チームの結束を高めて宣伝もできる

オリジナルTシャツは市販されているシャツと違い、自由なデザインをプリントできるというのが大きな特徴です。では、あえてオリジナルTシャツを作り、それを着る理由としてどのようなものが挙げられるでしょうか。

まず、特定のチームでイベントに臨むときに着るとチームとしての一体感を得られやすくなりますし、イベントの宣伝にもなります。たとえば大学の学園祭にサークルとして参加する場合、サークルのメンバーがサークル名と合わせて出し物の名前やスケジュールを書いたTシャツを着てキャンパス内を歩けば、それだけでサークルと出し物をアピールすることができるでしょう。また、サークルの人数が多くてもTシャツを着ることで一般人との区別を簡単につけることができるので、暗くて相手の顔が見にくいような場所でもサークルメンバーを認識しやすいというメリットもあります。

場の空気に注意して着ることが大事

つい最近、ネットでバズった言葉をプリントしたTシャツを着れば話題を提供したり、場を和ませるという効果があります。友達同士の集まりに着ていけば、Tシャツにプリントされた言葉を見てみんなのテンションが上がり、楽しい場がより一層盛り上がることが期待できるでしょう。ただ、盛り上がることが求められていない集まりに着ていくのは避けた方が無難です。変わったTシャツを着ていて自己顕示欲が強い人だとネガティブに捉えられる可能性がありますし、空気が読めない人間というレッテルを貼られることもあり得るからです。

オリジナルTシャツ」は自分の描いたイラストや撮影した写真などを使用して作るTシャツのことです。オリジナルのものができるので、楽しいです。